令和3年度 理学療法士講習会 「呼吸器リハビリテーション」コース

開催日時:

研修・講習会

令和3年度 理学療法士講習会(基本編・理論)
「呼吸器リハビリテーション」コース のご案内
 
(公社)奈良県理学療法士協会
新人研修委員会
委員長 梅本 康明
 
(公社)奈良県理学療法士協会では従来の新人教育プログラムに加え、若手セラピストを対象に、理学療法士として必要な基本的な知識や技術理論を習得するための研修会を開催しています。
現在、「呼吸器リハビリテーション」、「循環器リハビリテーション」、「装具リハビリテーション」、「地域リハビリテーション」、「運動器リハビリテーション」、「脳卒中リハビリテーション」、「リスク管理のためのフィジカルアセスメント」の計7コースの理学療法士講習会(基本編・理論)が開催予定です。今回は「呼吸器リハビリテーション」コースの募集を行います。
また当講習会は3学会合同呼吸療法認定士の「認定・更新用ポイントが取得できる講習会」として認定されています。
                                        記
研修会名:「呼吸器リハビリテーション」コース(詳細は別紙参照)
開催期間:令和3年6月26日(土)~令和3年6月27日(日)(9時00分~16時10分)
開催方法:リモート開催(ZOOMウェビナー)
募集定員:50名
受講料 :日本理学療法士協会会員 無料  会員外18,000円
支払方法:非会員のみ(クレジットカード決済、またはコンビニ決済、携帯キャリア決済)
締め切り:令和3年5月25日(火)
申し込み:ページ一番下部の「申し込みをする」をクリックし申し込み手続きを行ってください。
奈良県理学療法士協会のホームページ(http://narapt.jp/)からでもお申し込みできます。お申し込み後、受付完了メールが届きます。また、定員を超えた時は選考を行います。締め切り後、受講の可否をメールで連絡いたします。期日を過ぎても受講可否のメールが届かない場合は、お問い合わせ下さい。その他の連絡もPCメールにて行いますのでURL・添付ファイル(ワーその他の連絡もPCメールにて行いますのでURL・添付ファイル(ワード、PDFなど)を閲覧できる環境でお申し込みください。お申し込み時に非会員の場合は、いかなる場合(すでに会員の申請中、開催までに会員の手続きをするなど)でも非会員での受講になりますのでご了承ください。万が一、キャンセルされる場合には協会ホームページの「キャンセル申込」からお手続きください。
問い合わせ先:平成記念病院 リハビリテーション課 坂本 雅尚
       TEL:0744-29-3300 *電話でのお申し込みは受け付けておりません
*開催当日のお問い合わせは上記では対応致しかねますのでTEL:0745-78-2280へお願い致します。ポイント付与:原則として講習会の全ての講義に出席する事が必須
●新人教育プログラム付与テーマ:C-3 内部障害の理学療法
●認定・専門理学療法士制度の履修ポイント:20点
認定領域:循環・呼吸・代謝  専門分野:内部障害理学療法
●3学会合同呼吸療法認定士の認定・更新用のポイント:50点
備考:
*出席確認は、入退室の情報登録、入退室の履歴から行います。途中からの入室や途中で退室された方にはポイントは付与されません。
*全回修了者には後日修了証書を発行致します。受講状況についてはウェビナーの記録にて判断させて頂きますので、通信環境の安定しているところでの受講を推奨致します。
*研修会数日前に、申込アドレスに「研修の閲覧に関するURL」を送信いたしますので、申込アドレスは視聴末端で使用できるものでお申し込みください。
*参加登録用のメールアドレスは、携帯電話のキャリアメールやhotmail、outlook等を利用されると迷惑メールフィルターの影響で受信できない場合がございますので、ご注意ください。
*コンビニ決済には支払い期限(申込後1週間)があります。申込完了ページ・申込完了メールに記載されている期日までにお支払い下さいますようお願い致します。期日までにお支払いが出来ていない場合は受講できませんのでご注意ください。
*お申し込みに際しては,本会のキャンセルポリシーをご確認のうえ申し込みください。
別紙の禁止事項、注意事項をご確認いただき、遵守してください。
 
 
 
2021年度 理学療法士講習会
「呼吸器リハビリテーション」コース 詳細
 
講習会の概要
呼吸器疾患は直接生命に関わる障害を持つため、一般的な理学療法の対象患者と比較してもリスクが高く、評価やアプローチも異なっています。
当講習会では下記の3点を目的に、基本的な解剖生理から実際の評価・治療に至るまで講義し、臨床に役立つ手技を紹介する内容となっています。
 当講習会は2021年度理学療法士講習会(基本編・理論)にあたるため講義中心の内容となりますのでご承知ください。
 
目的
・基本的な呼吸器疾患の病態を理解できる
・呼吸理学療法の評価・治療手技を学ぶ
・呼吸循環器疾患のリスク管理ができる
 
「呼吸器リハビリテーション」コース講義予定
6月26日(土)
8:45~    ZOOM入室可能
9:00~10:30  呼吸の基礎(解剖・生理・疾患)   和田 善行(平成記念病院)
10:40~12:10 呼吸理学療法の理論と評価         田平 一行(畿央大学)
13:00~14:30 人工呼吸器の基礎と標準予防策   増田 崇(奈良県総合医療センター)
14:40~16:10 フィジカルアセスメント      鈴木 拓真(天理よろづ相談所病院)
6月27日(日)
8:45~ ZOOM入室可能
9:00~10:30  呼吸理学療法の実際①       鈴木 広大(阪奈中央病院)
10:40~12:10 呼吸理学療法の実際②       田岡 久嗣(天理よろづ相談所病院)
13:00~14:30 周術期・疾患別の呼吸理学療法   坂本 雅尚(平成記念病院)
14:40~16:10 急性期呼吸・循環器理学療法の実際 福田 章人(天理よろづ相談所病院)
 
 
<禁止事項>
発表者や主催者の許可がない限り、受信映像や発表スライドのスクリーンショットの撮影や録画、録音、再配布は固く禁止いたします。
 
<注意事項>
ウェビナー中の全ての情報は記録しています。質問など行う際には、建設的なディスカッションとなるよう、十分にご注意ください。
誹謗中傷、荒らし行為などを発見した場合、即座にその参加者を退出させ、参加できないように対応いたします。
研修の閲覧に関するURLを他人に教えるということは絶対におやめください。参加者の入退室に関する情報は全て記録されます。参加申し込みをしていない参加者や同一の参加者情報が確認された場合、即座に参加申し込みをした方も含めて参加できないように対応するとともに、状況を調査した上で厳正な対応を行います。
一人の参加登録者のアカウントで、複数人で閲覧するという行為はおやめください。
 

PDFダウンロード

会員価格
無料
非会員価格
18,000円

定員に達した為、申し込みは終了しています

イベント一覧

お知らせ

一覧